既製品と手作りの結婚指輪って何か違いあるの?

基本的にクオリティは同じ

「結婚指輪は特別だから手作りにしたい」と思っている裏側で、「既製品とどう違うのだろうか?」と感じていないでしょうか。ぶっちゃけると、目立って大きな違いはありません。
理由は製法です。多くの既製品は、ロストワックス製法で作られています。
ロウ(またはワックス)で型をつくり、つくった方に溶かした金属を流し込むやり方です。ロウは加工しやすいので、複雑な細工も思いのまま。とても綺麗に仕上がるため、芸術品と遜色がない仕上がりになるでしょう。
Continue reading “既製品と手作りの結婚指輪って何か違いあるの?”

クオリティの高い結婚指輪とは?

値段が高い指輪はクオリティも高い訳ではない

結婚指輪を手にするなら、クオリティの高い指輪が良いに決まっています。クオリティの高い指輪を購入するのなら、値段の高い指輪を選べば良いのでしょうか。高い指輪を選んで話が済めば、世の中苦労はありません。残念ながら「値段が高い指輪=クオリティが高い」という方程式は、成立しないのです。
ではどういう点に着目して選べば、クオリティの高い結婚指輪が手に入るのでしょうか。手作りか既製品か、ハイブランドかノンブランドか、色んな点に注目して比較してみました。

Continue reading “クオリティの高い結婚指輪とは?”

手作りか既製品か?決定打になるのは2人の気持ち

手作りの結婚指輪か既製品の結婚指輪か

手作りの結婚指輪は、2人の絆を強固なものにしてくれます。

でも必ずしも「結婚指輪は手作りでなければならない」という、訳ではありません。

夫婦が希望しているのなら、既製品でも良いのです。

では、手作りの結婚指輪と既製品の結婚指輪は、何がどう違うのでしょうか。

見た目は2つとも同じなので、違いはわかりません。

値段に関しても両者ピンキリとなっているので、比べるのは難しいでしょう。

でも両者の違いをハッキリさせれば、結婚指輪探しはスムーズに進むかと思います。

既製品の結婚指輪

既製品の結婚指輪のデザインは、一定しています。
Continue reading “手作りか既製品か?決定打になるのは2人の気持ち”

宝石にパールをつけた結婚指輪

結婚指輪にパールをつけたいときは

結婚指輪の宝石といえばダイヤが圧倒的に人気です。

しかしそれではありきたりだと、別の宝石をつけたいこともありますよね。

あまり選ばれない宝石で、なおかつ人気の高いものというと、たとえばパールがあります。

これを結婚指輪につけることも不可能ではありません。

宝石を変更できるお店で購入するか、手作りで一からデザインを作るといいでしょう。

Continue reading “宝石にパールをつけた結婚指輪”

結婚指輪にメッセージを入れたいときは

メッセージを入れよう

結婚指輪には何らかのメッセージを入れるのも人気です。

英語で「Love」と入れたり、日本語でも「愛」と入れたりと、どんな言葉を入れるかは自由ですが、結婚や愛に関するものが人気ですね。

これらを入れたい場合、手作りと既製品はどちらがいいのかというと、これはどちらでも対応できることが多いです。

メッセージの刻印は定番オプション

リングの内側に何らかの言葉を入れるのは結婚指輪として大変人気の仕上げですから、既製品を売っているショップでも、これから指輪を作る手作り工房でも、どちらでもよくやっています。

入れるタイミングは指輪が完成したあとになることが多く、プロの職人によって刻印されることが多いです。

手作りの場合、自分で刻印を入れる段階の作業は工房側で行い、利用者はやらないことも多いですから、リングの内側に何か言葉を入れたい場合は事前に注文しておくといいでしょう。

Continue reading “結婚指輪にメッセージを入れたいときは”

結婚後に作る結婚指輪

結婚後に指輪を作ろう

結婚したときにバタバタと忙しかった、金銭的な余裕がなかったといった理由で指輪作りが延期になることもよくあります。

そんな方は結婚後に落ち着いてから結婚指輪を作るのもおすすめです。

そのような夫婦も決して珍しくはありません。

余裕がないときに焦って作るよりも満足いくものを作れるでしょう。

このときにも手作りと既製品とで悩むことがあると思いますが、好みに合わせて向いている方を選ぶといいでしょう。

Continue reading “結婚後に作る結婚指輪”

5万円あれば十分過ぎる指輪が出来る

指輪は世の中にたくさんある

指輪を少しスマホで検索すると、大量の指輪がヒットします。

ヒットしたサイトの中には、直接購入手続きが採れる所も少なくありません。

指輪の種類は大きく分けて、手作りと既製品の2種類あります。

手作りには手作りの良さ、既製品には既製品の良さがあるので、どちらが良いのかの判別は難しくなるでしょう。

そこで少しでも選びやすくなるように、既製品と手作りを比較してみました。

既製品の良さ

既製品の良さは、値段が安いことです。

大量生産が簡単にできるため、史上に多く出回っているからです。

値段はピンキリではあるものの、どんなに高く見積もっても5万円あれば十分過ぎるほどです。

手軽に購入できるのも、既製品の良さと言えるでしょう。

手作りになると職人の手によって行なわれるので、手にするのに2ヶ月~3ヶ月は待つ必要があります。

でも既製品なら既に完成しているので、すぐその場で手にすることができます。

Continue reading “5万円あれば十分過ぎる指輪が出来る”

結婚指輪購入口コミ「結婚してからつけるようになりました。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

旦那さん分 88,000円、自分の分 80,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

元々ブランドにはこだわりがなかったので、デザイン重視で探していました。

あるお店で、ダイヤ部分のデザインがとても気に入ったデザインの指輪があったのですが、形が好みではなかったところ、ショップの方がデザインそのままで形などセミオーダーできると仰ったので、セミオーダーをお願いすることにしました。

デザイナーさんと職人さんと打ち合わせをして、自分の好みをお伝えしたり、それならこうした方が等の、アドバイスもしていただいたりしながら、デザイナーさんがその場でデザイン画を描いてくださり、とてもイメージもしやすく、気に入ったため、そのままそのお店で購入しました。

お値段もそんなに高くなく、とてもありがたかったです。

Continue reading “結婚指輪購入口コミ「結婚してからつけるようになりました。」”

迷う結婚指輪の決め方

悩みたくないのなら定番がおすすめ

幸せの象徴である結婚指輪。

現在は、高級ブランドから無名のお店でも取り扱っています。

またフルオーダーすることもできれば、手作りで2人だけの結婚指輪を作ることも可能です。

これだけ色々な選択肢があると悩んでしまいますよね。

「結婚指輪は欲しいけれど、あんまり悩みたくない」という人も中にはいるはず。

もしくは「大切な買い物だからこそ失敗したくない」という人もいるでしょう。

「悩みたくない」「失敗を避けたい」という人におすすめするのは、やはり定番のデザインと素材です。

Continue reading “迷う結婚指輪の決め方”

結婚指輪購入口コミ「肌が弱い方などは荒れる」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫11万、妻9万5千円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私(妻)は指輪に抵抗がありませんが、夫に抵抗があったため、かなりシンプルなデザインを重視しました。

デザインという視点からも、素材も考えました。

ゴールドやピンクゴールドだと目立ちすぎるため、シンプルなシルバーとプラチナの混合です。

ブランドにはこだわりが無いため、家の近くのジュエリーショップに立ち寄った際、とにかくシンプルなものが欲しいとスタッフさんにお願いしたところ、3種類を持ってきて頂きました。

その中から試着して1番目立たないものを決めました。

Continue reading “結婚指輪購入口コミ「肌が弱い方などは荒れる」”